スレッシュは実装時から今に至るまで最高のサポートである【翻訳記事】

2019年12月1日日曜日

海外の話題

t f B! P L

スレッシュは実装時から今に至るまで最高のサポートである


スレッシュは実装時から今に至るまで最も最高のサポートチャンピオンである。彼は使っていて楽しいだけでなく、対面に来ても楽しいチャンピオンだ。




優れたスレッシュは対面のADCをフック、キャッチ、JGとのセットアップを駆使することで相手のADCを封殺することができる。

対してフックの避け方やE(引き寄せ)の範囲、そして彼のスキルのクールダウンといったスレッシュの特徴を知り尽くしたADCは逆に対面のスレッシュを封殺することができる。

ここ最近のサポートは、スレッシュのようにチャンピオンの使い方をマスターすることによってアウトプレイを繰り出せるようになるチャンピオンというよりは、ADCを卑怯なぐらい強化しているだけという印象が強い。

例えばセナはADCをタンク化させることによって相方のADCにキルを取らせることができる。まるでアウトプレイでもしたかのようにだ。一方スレッシュが同じことをするためには、味方のADCに気を配りながら、かつ甘えた位置に立っている対面のADCかサポートに華麗なフックを当てないといけない。

さらに彼は一緒にプレイしていても楽しいチャンピオンだ。ADCメインなこともあって高い勝率を誇るスレッシュメインが味方に来た時はめちゃくちゃ嬉しい。何故ならうまいスレッシュメインは俺をモンスター級のADCに育ててくれるからだ。

一方セナ、パイク、ブランドといったサポートが味方に来た時は正直言って楽しく無い。何故なら彼らはADCより自分を中心に考えてプレイするからだ。チャンピオンの性質上その考えは間違ってはいないけど、サポートというロールにはふさわしく無いと俺は思う。

スレッシュは上記のサポートのようにダメージを出さなくてもキャリーすることができる。正直な話ADCよりダメージを出しているパイクを見るのは気分がよくない。

またスレッシュはキルされてもティルトしないチャンピオンだ。ノーチラスのような理不尽な永久CCによってキルされた時はムカつくけど、スレッシュにキルをされても特にイラつかない。むしろ彼の技巧を褒めたくなる。

だからこそ俺は良いスレッシュと一緒にプレイするのが好きなんだ。
(一緒にプレイしていても&対面に来ても)ストレスのたまらないレーンと、ランタンによるjgとのセットアップのしやすさ、そしてUltによる2 vs 3といった人数差をつけられた戦いでも逆転できるポテンシャル。あとダメージを出さなくてもキャリーすることができるように作られたスキル構成も最高だ。

このスレッドによって将来のチャンピオン設計に待ったがかかるとは思わないけど、スレッシュが最高のチャンピオンデザインであることは紛れも無い事実だよ。

まとめ

しかし作ったのはCertainlyTという事実。ある意味ここ最近のぶっ壊れチャンピオンたちの先祖たる存在かもしれません。


翻訳元:Thresh was/is the greatest support champ ever made.


QooQ