【安心してほしい】現在のランク分布の77%はシルバー1 もしくはそれ以下である【翻訳記事】

2020年1月21日火曜日

海外の話題

t f B! P L

【安心してほしい】現在のランク分布の77%はシルバー1 もしくはそれ以下である【翻訳記事】

2020年のランクの分布

今年のソロキューが開幕したが、敗北を重ねてしまったことによって以前より低いランクに配置されてしまったと憂いたり、ミカタが〜と、文句をいう人が最近多く見られる。

だが安心してほしい。
現在のランク分布によると、ランク人口の77%がシルバー1かそれ以下だ。

そしてこれは普通のことだ。シーズン開始時は、君はいつも以上に様々なプレイヤーと戦うことになる。何故なら去年積み重ねてきたMMRがリセットされたことによって、シルバー帯、ゴールド帯、プラチナ帯といった様々なプレイヤーのMMRが現在近い状態にあるからだ。

まあリセットされたからといって、シルバー帯にマスターorチャレンジャー帯が出現する訳ではないが、運のいいゴールドorプラチナ帯のプレイヤーなら彼らに遭遇するかもしれない。

だから安心してプレイしてほしい。君たちはおかしくない。



日本鯖とNA鯖の統計の差

日本鯖

アイアン:9%、ブロンズ:28%、シルバー:39%、ゴールド:18%、プラチナ5%、ダイヤモンド:1%、マスター:0%、GM:0.1%、チャレンジャー:0%

結果:約76%がシルバー1 or それ以下

NA鯖

アイアン:10%、ブロンズ:27%、シルバー:38%、ゴールド:19%、プラチナ5%、ダイヤモンド:1%、マスター:1.17%、GM:0.01%、チャレンジャー:0%

結果:約75%がシルバー1 or それ以下




以下海外の反応

学ぶサモナー
今日俺は、ランクはシーズン開始時に回してはいけないということを学んだ。

不運なサモナー
さっきの試合、味方のADCがアイアン1で、敵のTOPが昨シーズンプラチナ1だったんだけど・・・・。

主張するサモナー
理想的なランク分布はアイアン10%、ブロンズ22%、シルバー33%、ゴールド22%、プラチナ8%、ダイヤ2%、マスター5%、GM1%、チャレンジャー:上位300人だと思う。

悟るサモナー
アイアン4の割合がダイヤモンド4より少ないのは面白いな。

まとめ

鯖が違ってもランク分布がほぼ同じなのは面白いですね。



オススメ記事

ブログランキングに参加してます

このブログを検索

Twitter

共有する

フォローする

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

QooQ