TOPレーンの真の癌はレイトキャリーのレンジドチャンピオン達である【翻訳記事】

2020年1月3日金曜日

海外の話題

t f B! P L

TOPレーンの真の癌はレイトキャリーのレンジドチャンピオン達である【翻訳記事】


悩ましいTOPレーナーのぼやき

俺は恐らくTOPレーナー達の中でも少数派の人間だろうが言わせてもらう。TOPレーンにクイン、ティーモ、そしてジェイスの様なレンジドチャンピオンが来たとしても別に構わないんだ。



何故なら上記のレンジドチャンピオンたちは試合時間が長引くほど弱くなっていき、序盤のような強さを発揮できないように設計されている。

つまり、序盤に彼らにキルを与えることさえしなければスケーリングすることもないんだ。

だが現在TOPレーンが抱えている真の問題点はカシオペアやライズまたはヴェインのようなファームさえできればとんでもなくスケーリングするチャンピオン達がTOPレーンで使えてしまうということだ。

彼らにとって現在のTOPレーンは憩いの場そのものであり、序盤は何の脅威もなく悠々とファームできてしまう。

ここまで問題点を語ってきたが、ぶっちゃけ俺自身この問題の解決案を持っているわけではない。何故なら、AAが遠距離であるという巨大なアドバンテージ、ライズやカシオペアといった放置とハイパーキャリーと化すチャンピオンたちを咎める手段がない現在のTOPレーンやメタなど、この問題は複雑怪奇そのものだからだ。




以下海外の反応

カミール使い
一番の問題はレンジドチャンピオンをピックするという行為自体が最強すぎる戦略ということだ。(安全面で)このせいで殆どのメレーチャンピオンをブラインドピックすることができなくなっている。

現在のTOPレーンは
エイトロか!! じゃあイレリア使お!! イレリアか!! トリンダメアで潰そう!! トリンダメア出してきたぞ!! じゃあポッピーで余裕じゃ!! ポッピーだしてきたぞ!! モルデカイザーいけぇ!! 相手がモルデカイザーを出してきた!! やべぇカウンターがいねぇ!! ドッジします 

と、カウンターピックを出すためのレーンになってしまっている。

>>カミール使い
レンガーとガングプランクだったらモルデとも戦えると思う。え?それ以外のチャンピオンだって? 無理だよ。モルデは誰に対しても強いんだ。


TOPレーナーに詳しい人
あいつらのMSをナーフしたらいいんじゃないかなぁ? 本当にライズがフェイズラッシュで俺たちから逃げるところを見るとムカつくし。

>>TOPレーナーに詳しい人
なんでフェイズラッシュのMSアップはナーフされないんだろうね。レンジドチャンピオンが使ったらMSアップの効果が下がるようにしてほしい。

ルーン博士
ぶっちゃけ一番の問題はルーンだよね。カシオペアやライズがTOPで大暴れするのは、彼らの弱点がルーンから得られる要素(フェイズラッシュによるMS上昇、マナサステイン、クールダウン、HPサステイン)とかのせいで彼らの持つ弱点がなくなってしまうんだ。

まとめ

正直な話。TOPライズは超楽しい。




オススメ記事





QooQ