【チャレンジャー】何でもできる最強サポート!? バードガイドまとめ【翻訳記事】

2020年2月11日火曜日

プレイガイド

t f B! P L

【チャレンジャー】何でもできる最強サポート!? バードガイドまとめ【翻訳記事】

はじめに

やあみんな。僕はバードOTPでNAとEU鯖でチャレンジャーになったことがあるLathryusだよ。S8とS9の両方でチャレンジャーになることができたから、現在はKR鯖に移動してチャレンジャーになるべく奮闘中だ。

彼のOP.GG

彼のYoutubeチャンネル






なぜバードなのか

バードをプレイすべき理由は、彼がゲーム内で最高レベルのローミング性能を誇るからだ。ローミングを侮ってはいけない。何故なら成功すれば全レーンに影響を与えることが可能だからだ。

具体的に説明しよう。君の相方のアッシュがブリッツのフックに当たりまくる場面を想像してみてほしい。普通のサポートだったら絶望でしかないが、バードの場合は違う。

その瞬間にADCに見切りをつけて、いにしえの鐘(MS上昇)と精霊の旅路を利用したローム を決行し、敵のmidないしはJGに奇襲を仕掛けることが可能だ。

そしてそれらのロームが成功したなら、例えBOTがぼろ負けだったとしても君はどんどん味方のMIDとJGを育てて試合を有利に運ぶことができる。

考えてみてほしい。君はADCに頼らなくても試合に勝てるんだ!

MID、JG、そしてADC。バードを使ってロームをしまくれば君は自分から試合を動かすことができるんだ。



バードができること & 人気がない理由

ロームは勿論

エンゲージ(UltとQ)

ディスエンゲージ(UltとQ)

ヒール(W)

ダメージカット(Ult)

バースト(Qといにしえの鐘)

とバードは何でもできるハイブリッドなサポートだ。

しかしこんなにも選択肢の広いチャンピオンであるにも関わらず、バードは人気のないチャンピオンだ。何故なら選択肢が広すぎる&スキルが複雑すぎて彼のことを理解するのに時間がかかるため習熟するのが非常に難しい。

だが逆に考えてほしい! ヤスオの様に習熟さえすれば彼は序盤中盤終盤どこからでも活躍できるサポートになる。もちろんランクでLPを稼ぐのも容易だ!

ルーン

バードのルーンはプレイスタイルに強く依存する。というわけで今回はKR鯖で実際に使用した電撃を紹介するよ。ちなみにアイアンからダイヤまで勝率は78%あったよ。

電撃

ポークダメージを強化できるため、レーンを重視する時に持つルーン。ミィプによる追加AA+Qを当てるだけでとんでもないダメージ量(200)を序盤から出すことができる。

当然序盤にそんな攻撃を食らったADCは序盤からかなり不利になる。イグナイトと併用しながら、ミィプによるスタックがたまるたびにトレードを仕掛けよう。そしてあわよくばファーストブラッドを狙おう。

その他のルーン(覇道系列)

覇道ツリーの他のルーンは追い打ち、ゴーストポロ、巧妙な賞金首狩りだ。追い打ちとゴールトポロはQのポークを底上げするために選択。(あと視界も取れる)

巧妙な賞金首狩りを選んだのはワードを含めたアクティブアイテムを何度も使用するため。ちなみにローム重視で行きたいなら執拗な賞金首狩り(MS上昇)を選択することをおすすめするよ。

サブルーン:魔導

追い風と追火を選択しているよ。追い風はローミングを加速させるため、追火は序盤のキルポテンシャルを加速させるためだね。特に低レートだと序盤にどれだけ有利を握れるかが勝ちに繋がるから、魔導を選択することをオススメするよ。



ビルド

初手:スペルシーフエッジ (最高のハラスアイテム)

靴:モビリティ・ブーツ (鐘集め&ロームに便利)

ヘクステック・プロトベルト

激安かつ若干バードが硬くなる最高のアイテム。Q→AA→プロトベルトによるバーストダメージがかなり強い。後前段階のヘクステックリボルバーによるAAがかなり優秀。

ラピッドファイアキャノン

パッシブ(ミィプAA)とのシナジー、スタック時のバーストの強化、そして何よりAAレンジが伸びるのが素晴らしい。近づかなくてもミィプAAを入れられるなんて最高である。間違いなく中終盤でマストバイなアイテム。

アテネの血杯

バードにとってお気に入りなアイテムの一つ。2100円を払ってこれを積むだけで70AP、30MR、10%CDRを手に入れることができる。

後ミィプAAを打ち込むだけでブラッドチャージ(味方への回復効果)が簡単に貯まるのも素晴らしい。

ライアンドリーの仮面

RFCと最高のシナジーを発揮するアイテム。ただし積むのはとんでもなくゴールドを持っている時 or レイトゲームの時だけ。

これを積んだ瞬間バードはダメージの出せる1人のキャリーと化す。



ビルドパス

OP.GGを見る限りでは
5靴→キルヒアイスシャード(人参)→プロトベルト→RFC(攻撃的に行きたい時)

5靴→血杯→リデンプション(守備的に行きたい時 & ガーディアン or オムニストーン時)

今回は電撃ビルドなので上のビルドパスが適当かと思われる

序盤の立ち回り

おめでとう。レベル1の時点で君はモンスター級のチャンピオンだ。電撃をうまく活用してトレードを有利に運ぼう。ただしフックチャンピオンが対面の時は気をつけるべし。

ここで気をつけてほしいのは、ダメージが出るからといってキルを追い求めすぎないことだ。何故ならハラスによって得られるゴールドが確実かつとても美味しいからだ。

バードを使い始めた君には、バードはレイトゲーでも十分火力が出せるチャンピオンであるため、序盤から目先のゴールドのためにリスクのあるプレイを取る必要がないことを頭に入れておいてほしい。

忍耐強く敵にポークを入れながら、モビリティブーツを買うための900ゴールドが貯まるのを待とう。

5靴が買えたら

5靴が買えたあとはハラスからロームへ優先事項を変えよう。ただしロームするのは必ずADCが安全にファームできる時だけだ。(or ADCが何らかの事情でいない時)

そしてここでアドバイス。ロームをする時は必ず回復の遺物(W)を置いていく癖をつけよう。そしてロームしている間も常にBOTレーンに意識を割くようにすることだ。

ADCが無事にファームできて初めて君のロームは影響力を持ち始めるんだ。

なお現在はドラゴンソウルを獲得したチームが勝ちやすいメタだから、は君が育てたジャングルにBOTガンクをしまくってもらうのが理想的な展開だよ。

中終盤

おめでとう。バードにとって最も最悪なレーンフェーズが終了した。タワーを守る任務から解放された君は好きなだけ動き回れるぞ! ただし重要なオブジェクトが湧く前は必ず視界を取ることを忘れずに。

また集団戦でUltを使う際のコツだが、フラッシュはない敵を狙うことをオススメする。特にこれはエンゲージが自分しかいない時にオススメの方法だ。

一方自分以外にもエンゲージ担当がいる時は5 vs 3or4となるよう、敵のバックラインに当たる様にUltを打つべし。

そして一番気をつけてほしいことだけど、味方を殺すUltを打つのは絶対にやめよう。例を挙げるなら味方のカーサスがUltを発動している時などだ。

バードのUltは味方を殺すポテンシャルもかなり高く、彼が忌避されている理由の一つでもある。

中終盤の理想的な展開は、確保した視界を利用してそこに映った孤立した敵をUltでキャッチし続けることだね。視界とUltを巧みに使ってスノーボールを狙おう。

プラクティスツールで練習すべきこと&豆知識

・Q+フラッシュコンボ:不意打ちに最適

・精霊の旅路+フラッシュ:ポータルに向けてフラッシュすることで緊急回避ができる

・喫煙所+精霊の旅路:BOTの窪みからタワーに向けてポータルを開くことで長距離移動をすることができるぞ。

マッチアップ

戦いやすい相手:ラカン、タムケンチ、タリック

無理な相手:レオナ、モルガナ、スレッシュ、ジリアン

さいごに

ここまで読んでくれてありがとう。シーズン10でもバードは強いからオススメだよ!
あと定期的に配信を行なっているから見に来てくれると嬉しいかな!

まとめ

他にもガーディアンやオムニストーンバードもあるそうです。ただし低レートで一番勝ちやすいのは電撃だそうです。


翻訳元:Lathyrus´s challenger bard guide for iron-diamond and how he used it in korea

オススメ記事

高レートでさえ勘違いしているチームファイトの鉄則【翻訳記事】

ランクが上がらない人が思わず犯している間違い11選【翻訳記事】









ブログランキングに参加してます

このブログを検索

Twitter

共有する

フォローする

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

QooQ