ウェーブ管理についての基礎知識まとめ【翻訳記事】

2020年3月19日木曜日

プレイガイド

t f B! P L

ウェーブ管理についての基礎知識まとめ【翻訳記事】

ウェーブ管理初心者

やあみんな。僕はゴールド4のTOPメインだけど、ウェーブ管理の知識が足りてないせいでランクを上がれなくなった気がするんだ。




チームファイトやロームは得意なんだけど、脳死でウェーブを押したせいでガンクを食らったりするんだけど、誰かウェーブ管理について学ぶ方法を教えてくれないかな?

以下海外勢のアドバイス

はじめに

まずウェーブ管理はLOLの中で恐らく最も有利を作りやすい戦略であり、逆にロームなどの他の戦略はウェーブ管理ができないと機能しないぐらい大事な戦略である。

ミニオンウェーブについて理解しないといけない基礎知識(チャンピオンが介入しない場合)
1.  両陣営から出現するミニオンの数は必ず同じである。

2. 仮に両陣営のミニオンがレーンの中心にいた場合は、ウェーブはその地点で解消されることを意味する(押されない&押せない)

3. 仮に味方のミニオンが味方サイドにいる場合(押されている)、将来的には味方のミニオンが敵タワーへ行くことを意味している。(介入されない場合のみ)

4. 逆に味方のミニオンが敵サイドにいる場合(押している)、将来的には敵のミニオンがこちら側のタワーまで到達することを意味している。(介入しなかったら)

5. プッシュウェーブが作られるのはこちらのミニオンの数が敵より多い時

6. 5の逆の場合はプルウェーブができる。



プルレーンを作る方法

ガンクを食らわずにCSを取りたい時に作るべきなのがプルレーンである。

具体的には敵のレンジドミニオンが味方のミニオンよりも3〜4体多い状態で放置することで作ることができる。

敵のミニオンウェーブを素早く解消すべき時

例えば君がたくさんゴールド持っていて装備を買うためにリコールしたいのならば、スキルとAAでミニオンを処理して、自分のミニオンが敵のタワーに到達したタイミングでリコールするべき。

他にもロームをしたい時も素早くミニオンを処理し、味方のミニオンが敵のタワーに焼かれている間にロームをするべき。

応用テクニック(ビッグウェーブを作りたい時)

プッシュの速度を利用すれば巨大なウェーブを作り出すことができる。例えば初めの2〜3ウェーブがレーンの真ん中から相手側で到達するまではスロウプッシュ(AAだけ)を行い、3〜4ウェーブが合流した時点でウェーブを速く処理すれば大きめのウェーブを敵のタワーへ突撃させることができる。

ビッグウェーブを作ることで出来ること

1. ダイブ

前提条件としてダイブをするためには有利を取っている必要があるけど、ビッグウェーブに乗じてダイブを行えば成功率を上げることができる。これはトリンダメアなどを使っている時に行うのが良い。

そしてダイブを成功させたならば君は相手からとんでもない量のCSと経験値を奪うことができる。

2. インベード

敵のレーナーがミニオンを処理している時間を活用して、味方と一緒に敵ジャングルに侵入しよう。そこで敵ジャングルを見つけたら、人数差を利用して襲い掛かればいいし、それによって敵のレーナーが助けにきたならそのレーナーは得られるはずだった経験値とゴールドを失うことになる。当然視界を取ることもできるし、色々とお得な戦略だ。

3. ローム/BOTへのTPガンク

一番最強の戦略かもしれない。何故なら君のロームを放置すれば敵がデスするかもしれないし、逆に追いかければ経験値とゴールドを失うことになる。

4. リコール

ビッグウェーブができている間にリコールすることで、味方のタワーに焼かれるCSの数を減らすことができるぞ。



レーン戦でのウェーブ管理

1. フリーズレーンについて

・フリーズレーンはレーンで有利を取るなどして、相手がトレードをするメリットがない状況を作り出して成立するもの。

・具体的な手法はミニオンのラストヒットだけをAAで取る。(それ以外は触らない)

・これによって得られるのは敵側の経験値とファームを邪魔することができ、仮に無理やりCSを取ろうとしたら、それを邪魔して一方的なハラスをすることできる。

2. 相手の行動に対してのカウンター

・自分のフリーズによって相手がロームorテレポートで他レーンに行った場合は即座にフリーズを解いて敵タワーにミニオンを押し付けるべき。何故ならきちんとロームの対価を払わせないといけないから。

3. 逆にレーンで負けている時

君がレーンで負けていてCSがあまり取れない時は、自陣のミニオンが近くにくるまでの間、敵のミニオンをタワーへ到達させないようにボディブロックしてミニオンのラストヒットだけを取るようにする(相手に押させていい&押してはいけない)

これを行うことで最大限ミニオンを確保することができ、仮に敵がハラスしてきてもタワーが近くにあるから逃げることができる。

4. おまけ

Youtubeには素晴らしい動画がたくさんあるからそれを見て勉強するのが一番の近道。

まとめ

スプリットプッシャーのMIDレーナーには絶対に必要な知識ですね!


翻訳元:More to Top Lane than wave management?

オススメ記事

敵ジャングルの位置を知るためのヒントまとめ【翻訳記事】

プロプレイヤーってどうやってあんなにCSを取っているの?【翻訳記事】


ブログランキングに参加してます

このブログを検索

Twitter

共有する

フォローする

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

QooQ