プロプレイヤーってどうやってあんなにCSを取っているの?【翻訳記事】

2020年3月13日金曜日

海外の話題

t f B! P L

プロプレイヤーってどうやってあんなにCSを取っているの?【翻訳記事】


プロのCS量は異常

やあみんな。プロシーンを見ている人なら分かると思うけど、彼らのCS量は殆どの試合で1分あたり10CSと、ソロキューと比べると大幅に多いんだ。




一体彼らはどうやってあれだけのCS量を確保しているのだろうか?

確かに彼らが完璧なマクロとミクロを持っているのは理解しているけど、それにしても彼らのCS量は異常に感じる。まるで試合中ずっとファームしているようなスコアだし、そのくせ彼らは普通のプレイヤーより多くロームを行うといった行為をしているのにも関わらず、必ず一定量のCSを確保できているんだ。

僕はこの秘密を探るべくプロの作ったガイドなどを見ているんだけど、これに関して話しているプロが全く見つからない。彼らの真似を完璧にできるとは思ってないけど、それでも彼らのCSの取り方から学べることは絶対にあるはずだから、誰か知っている人は教えてくれないかな?



以下海外の反応

プロ研究家1
まず当たり前だけどCSの精度がとんでもないからだね。プロたちはトレード、ポジショニング、ロームといったあらゆることを考えながらあれだけ正確にCSを取ってるんだから驚きだよ。

後プロは居座るレーンを絶対に間違えない。時間ごとに行くべきレーンに必ず行ってるんだ。そしてそれを実現するために、プロはチーム内でリコールするタイミングもちゃんと考えて、レーナー同士がCSの奪い合いにならないようにしている。

そしてここからがソロキューとの大きな違いだけど、プロは思った以上に自陣のジャングルを食べているんだ。だからプロのジャングラーのCSは必ずレーナーより低いし、わざわざ自分と反対の位置にいるクリープを食べに行くことなんてしない。

何故ならプロのジャングラーの役割は育つことじゃなく、有利を確実に取れるよう次の作戦の準備をすることだからね。

プロ研究家2
リコールタイミングの違いだね。プロはミニオンウェーブを相手のミニオンじゃなくてきちんと相手のタワーに押し付けてからリコールしているんだよ。

あとこれはレイトゲームの話だけど、彼らはジャングラーたちに捕まらない位置でファームできるようにミニオンウェーブをきちんとコントロールしているのも大きな点かな。

ただこれは思った以上に複雑だから真似しようと思ったらかなりの知識と経験が必要になるね。

プロ研究家3
プロたちは基本的にパッシブに動いているのもCSが多い理由だね。というのも彼らはオブジェクトなどといった本当に必要な時しかファイトなどのCSを取れなくなる行為をしないからね。

プロ研究家4
正直ソロキューで真似をするのは不可能だと思う。ラストヒットの精度を上げるのは可能だけど、彼らのようにジャングルキャンプの沸き時間やウェーブをコントロールすることは味方の協力があって初めて成り立つ戦略だからね。

だから彼らの真似をしたいならCS精度を上げることをオススメするよ。

まとめ

ソロキルされても300CSぐらい持っているからプロは恐ろしい


翻訳元:How pros keep up with their farm?

オススメ記事

最近気づいたんだけど、このゲームをこれからもずっと続けていると思うんだ。【翻訳記事】

モルガナが対面に来た時ってどう立ち回ればいいの?【翻訳記事】


ブログランキングに参加してます

このブログを検索

Twitter

共有する

フォローする

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

QooQ