何故KRマスター帯のナサスは解放の魔導書およびヒール/ゴーストを採用しているんだ?【翻訳記事】

2020年3月10日火曜日

プレイガイド

t f B! P L

何故KRマスター帯のナサスは解放の魔導書およびヒール/ゴーストを採用しているんだ?【翻訳記事】

ナサス使い

やあみんな。最近知ったんだけど、なんでKRマスター帯のナサス使いは




・ルーンが解放の魔導書で

・サモナースペルがゴーストとヒール

を採用しているんだい? 理由を誰か教えてくれないかな?

噂の解放の魔導書ナサス使い

彼のOP.GG

噂では唯一D1以上に到達しているナサスOTPだとか・・・。



以下海外の反応

ナサスメイン1
高レート帯において、ナサスに最も合うルーンは解放の魔導書だからだよ。

というのもナサスを最も倒しやすい時間は超序盤で、当然それを知っている高レート帯のプレイヤーは超溶かしやすい序盤のナサスを狙ってくるんだ。

だからこそ解放の魔導書および、ヒールとゴーストを持つことで相手の動きに対するカウンターができ、かつナサスが一番辛い序盤を乗り切りやすくなるんだ。

僕(現在D3)もこれを見て20ゲームほど試してみたけど、かなりの確率で勝てたからとても強い戦略だと思うよ。

ナサスメイン2
詳しい解説はこの動画を見てくれ!

ただ大雑把に解説すると

まずヒール/ゴーストを積むことによってナサスの辛い序盤の安全が確保できるんだ。
そして解放の魔導書を積んだことで、ファーストリコール、1回目のバロンファイトといった本当にTPが必要な場面にTPを使うことができ、それ以外にも状況や対面に応じた多様なサモナースペルを選択できるんだ。例えばドラゴンファイト時のスマイトとかね。

確かにナサスにとって征服者と不死者の握撃は適したルーンだ。
しかしナサスのスキル構成(タイマン志向)を考えると、本質的にはより多くのダメージとサステインは必要ないんだ。

一方ナサスにとって欠けているのはモビリティ性能と集団戦における汎用性で、モビリティ性能はゴーストとニンバスクロークで補完され、また集団戦での強みは解放の魔導書によって使える様々なサモスペによって補完されるんだ。

だからこそ現在ナサスで解放の魔導書とゴースト&ヒールを積むのが強いんだ。

ナサスメイン3
素直にぶっ壊れだね。ダリウスみたいなキツい対面でもヒールとゴーストを使えば乗り切れちゃうしね。

ナサスメイン4
これは高ランクのナサス向け? それとも低レートも有用なの?

>>ナサスメイン4
低レートで解放の魔導書ナサスをやってるけど、結構強いと思うよ。

まとめ

高レートはやっぱり頭いいですねぇ・・・・。


翻訳元:why nasus with speel book? korean take master with that..

オススメ記事

何故ADCは切り崩しじゃなくて、最後の慈悲を優先的に採用するのだろうか?【翻訳記事】

トゥイッチが積むべきルーンはリーサルテンポじゃなくて、ヘイルブレードである【翻訳記事】









ブログランキングに参加してます

このブログを検索

Twitter

共有する

フォローする

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

QooQ